海外の格安SSL事業者経由で購入したRapidSSLが”.jp”ドメインのみサポートしなくなっていた

 

サーバー用のSSLを購入する時に、海外のSSL事業者経由で注文すると、とても安価に購入できるのだけど、

つい先日、SSLs.com(旧CheapSSL)で新規にSSLを発注したところ、CSR keyを登録する手順で何度やってもエラーになって困った。

 

*エラーメッセージ

SSL activation failed: {-2034}Valid contract not found"

 

この件をサポートに問い合わせたところ、 最近、シマンテックが日本向けの価格ポリシーを更新した為、GeoTrustのSSLは".jp"ドメインのSSLキー登録ができなくなったのだそうだ。

Due to a special Symantec pricing policy for Japan, SSLs.com does not support issuance of any GeoTrust, RapidSSL, Thawte or Symantec certificates for domain names containing the “.jp” TLD and/or using Japan as a country in administrative or company addresses

 

このGeoTrust(Symantec)の対応はリセラー向けの価格ポリシーなので、エンドユーザーがどれほど影響を受けるのか分かりづらいのだけど、

日本向けの追加料金(surcharge)が発生する旨を明確に表記したサービスを見つけたので、参考に掲載しておく。

https://www.trustico.com/geotrust/jp/japan-prices-for-geotrust-ssl.php

通常価格:$45.00

".jp"ドメイン日本向け価格:$105.00

 

GeoTrust(Symantec)の横暴なのか、日本のドメイン事業者に問題があるのか不明だけれど、

このような突然の価格変更があるようだと、GeoTrust(Symantec)の製品は発注候補から外すことになりそうだ。

 

hidenori

Web、モバイル関連、コンシューマゲーム、モバイルコンテンツ等、 コンテンツ全般の開発や制作、コンテンツのバックエンドになる技術等を扱っています。 開発系 .net / mono、Java, javascript, c++, c, Perl, PHP, phython, インフラはAWSとLinux仮想化で自前構築 ・経歴 ⇒外資|ゲーム開発|ローカライズ|SE|QA|PD|PG|SE|大学 ⇒Web|SE|ベンチャー|コンテンツ|音楽⇒外資|ケータイ|ゲーム ⇒Web|SE|ベンチャー|音楽|大学院|ケータイコンテンツ|スマートフォンコンテンツ|独自コンテンツ配信 いろいろやってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です